間取りを見るとき無駄とされる空間が実際に住んでみると精神的な効果は高い

空間を楽しむ

居住でない空間の重要性
実際生活する上で必要としない場所
贅沢で一見無駄な空間も

 

昔の日本家屋から学ぶ
現代のわびさび空間

 

実用的では無くとも
その空間のもたらす
精神的な影響が

 

住まいを
家の空間を作ったり
賃貸で選ぶ際にも重要な要素となり

 

2020年以降はこのような
精神的影響の強い空間が
フォーカスされる傾向でもあります

空間記事一覧

テラスは庭

オープンテラスがある家テラスハウス オープンテラスはお好き?注文住宅でお屋上でのテラスやルーフバルコニーのあるマンション都心の土地が少ない環境でこの屋外の空間があるのはひとつの理想の形ですしかし近年注文住宅なら半3階建てや3階建てなど平面的なテラスではないですが縦に面積を取って中庭や屋上、テラスハウス、ルーフバルコニーなど空間を上手に...

≫続きを読む

 

パティオ

中庭パティオ空間 注文住宅の贅沢な空間として憧れでもある中庭、パティオとも言います。パティオは敷地に対して居住空間ではないのである意味では無駄なスペースとも言えます無駄な空間ではあるもののパティオが憧れるのは贅沢感非日常感解放感おちう空間の有効とは別に精神的な側面に大きな影響を与えますもちろん実質的、物理的な効果もあ...

≫続きを読む

 

天井が高い部屋

ダイワハウスの2m72cm天井高の特徴のプラン吹き抜とまた違う解放感があります通常のマンションは2m45cmの天井高が一般的でこの長さにしてもタ圧迫感は感じられませんが2010年以降の新築マンションは2m55cmや2m60cmぐらい高く日差しの関係で窓も高している傾向あります。逆に昭和40年や50年...

≫続きを読む

 

吹き抜け

吹き抜けの間取り 天井の高い部屋とは少し違う吹き抜けの間取り言葉だけだと似ているよですが吹き抜けは1フロアー上層階を空間にしています。天井が高いのは1フロアーに収まっており天井全体が高くなっている状態写真のように2階部分がそのまま天井まで続いており贅沢な空間と言えますしかしメリットだけではなくデメリットもあるのでここ...

≫続きを読む

 

土間

日本家屋の時代は軒や土間というような外のような家の中のような曖昧な空間がありました。西洋文化が普及住宅の作りも西洋形式畳みから床長屋から集合住宅平坦な空間から縦の空間時代と文化の違いが生れて変化していき曖昧な空間土間のような無駄な空間が少なくなりいましたですが近年2014年ごろからマンションのエント...

≫続きを読む