住まい探しをする前に事前に決めておきたい内容

住まい探しは最初に決めておいてください。

お部屋探しをする前に
しなければいけない事があります。
ごくごく当たり前のことですが、

 

 

 

どんな家に住みたいか?

あなた自身が希望する項目を
書き出すことをお勧めします

 

 

繰り返しますが

 

書き出すことをお勧めします。

 

 

 

ポイントとしては

 

部屋自体の内容と近郊の環境

 

大きく分けるとこの2点になります。

 

他のことはあなたの生活
ライフスタイルによって
必要な条件というものがあるので

 

頭で理解していても
感情で忘れる生き物なので
決めるときは必ずメモを書き
メモを見ることが必須になります

部屋探すのは決める事記事一覧

情報のリサーチ

物件内覧を決める瞬間 不動産屋に行くのもいいが、より良いのは自分でネットなどで事前にリサーチし調べておいたほうがより良い物件に出会います、なぜなら不動産屋で条件を伝えれば、おすすめの部屋をまとめてくれるのですが、不動産仲介の人の情報は確かに豊富ですが、それとあなたの情報が加わればより豊富で判断しやすい物件情報になると思い...

≫続きを読む

 

優先順位

お部屋探しのコツあなただけができるこ希望の間取りや立地など確認するその希望する内容を優先順位は2つにまとめる、それは無理という人でも最大でも4つまでに絞り込んでるのが理想的でしょう優先順位をなぜ1つにしないかというと住まいは実際に住んでみないとわからないことが沢山あります。そんな時に1つだとそこに固...

≫続きを読む

 

部屋の条件まとめ

お部屋選びはライフスタイルでもあります自宅から仕事最寄り駅沿線乗り換え遊びに行きたいショッピングしたい場所への路線図近くに海はあるのか公園はあるのかスーパーマーケット食料品を購入するお店があるのかいろいろな条件がありますそのライフスタイルの条件こそが部屋選びの条件にもなります外的な周辺の環境を優先す...

≫続きを読む