世田谷区狭小住宅を得意とするデザイン樹脂のハウスメーカー

東京組

世田谷区
坪数20の狭小住宅を得意とし

 

設計自体はかなり自由度が高く
住む人の要望をまず全て受け入れて
デザインを起こし設計に落とし込む
いわゆる
フルオーダーメイドのハウスメーカーになります

 

会社自体の基本の形が無いので
まったく同じお家が存在しない

 

他のハウスメーカーももちろん同じ家はないのですが
各会社に基本となる規格間取りみたいなのがあり
それをベースに組み合わせとサイズを変えるので
場合によっては似ている物件は存在します

 

 

しかし東京組の最大の特徴ともいえる
木の窓のフレームがあり
この木の窓が規格サイズは決まっていますが

 

それ以外の自由度はかなり幅広いです
発想も柔軟でここにこんなものを取り組むのかという
ある意味奇抜で斬新な構成で

 

 

 

東京都世田谷区地域の狭小を得意とするので
明かり取りの発想に関しては群を抜いています

 

管理人は最終この東京組の設計で自宅を建てましたが
一番はリビングに寝転がっていると
空が眺めることができ雨が降ると雨音が
部屋の中から外を感じることができる
究極の採光を取るための建築デザインになりました

 

 

とにかく斬新なデザインで機能と要件を満たしてくれているのは
なかなか良いポイントです

 

 

注文住宅デザイン住宅はここまでできる

スポンサーリンクス