ソファーのある部屋、ソファーのない部屋

ソファーを置くだけで

リビング部屋のインテリアに
重要な役割になるソファー、
存在感ある分機能とデザイン
両方しっかり吟味して選びたいものです。

 

 

昔の間取りやインテリアのトレンドと違って
和室が少なくなる時代に、畳みに様に
くつろげる場所それがソファーになります。

 

 

ソファーを置くにいたっては空間を意識

部屋の広さが重要でリビングで
最低8畳分の空間はほしいのものです
なぜならソファー自体が
2人掛けを基準にして
最低でも畳1畳分
空間の存在感があります

 

6畳だと残りの空間が5畳と何もない場合ですが

 

必然的にテレビとテーブルが欲しくるので

 

6畳の広さだとほとんど空間が埋め尽くされてしまいます。

 

 

しかし6畳〜7畳でも置けるソファーというのはあるので

 

この楽天のソファーの選び方などはとても参考になります。

 

 

 

広さがクリアできればデザインと機能にこだわりたい

 

デザインや機能はどうこだわるべきか

 

座り心地

 

素材感(木目、無機質、白のみ)

 

何人掛けにするか
これは家族構成と部屋のバランスです

 

ソファーの下に空間が多いタイプが少ないタイプか

ソファをサイズ別に探す

 

3人掛けソファー

 

2人掛けソファー

 

1人掛けソファー

 

ソファを種類・形から探す

 

カウチソファー

 

コナーソファー

 

ソファーセット

 

フロアソファー