これはすべき住宅を購入に基本的に考えること

住宅の購入は最初にこれはおさえるべきポイント

住宅の購入するには何から始める必要あるか?

 

ズバリ欲しいかどうかです。そんな当たり前の事を書かなくてもいいんですが
入居する全員が1人ならその人、2人なら両者、3人以上なら家族というように
人生で一番大きな買い物になるので、入居する人全員が欲しいと思わないと
実際住宅を探すときにかなり悩みます。

 

1人でもなぜ欲しいのか?どう欲しいのか?を明確にしておかないといけません。
いろいろな条件があり例えば、立地条件で駅から近いのか、陽当たりがいいのか、
部屋の間取りや角部屋、低層階か高層階様々にあり、全部が条件に揃うものはなかなかないので、
その中でも1、2,3番の優先順位を決めておくと比較的探しやすく、不動産の業者の人にも頼みやすいでしょう。

 

考えが決まりまとまったからといって希望する住まいの物件にすぐ出会うわけではありません。
ただ最初に決めておかないと、全く見当違いの家やマンションになる可能性が高く、この家にしようという
決定することもできなくなるので、必ず欲しいと思ったら具体的に優先順位を決め書くことから始めましよう。

 

 

スポンサーリンクス

住宅を購入時は関連ページ

新築と中古
住宅購入は忍耐力必要
いい物件に巡り合うまでは探し続ける
家売るオンナ
不動産は人生で必要不可欠で一番大きな買い物